総選挙 政権交代はさすがにないけど、どうなるんだろうねぇ


    衆議院選挙の公示がされていよいよ総選挙がはじまった。
    どうも野党は政権選択選挙などと声高に喧伝しているようだが、さて実際はどうなるんだろう。そもそも野党はそれぞれの支持率がかなり低くて、なにを寝言をと思っていたんだが、野党は候補者を一本化して対抗するようだ。とはいってもねぇ、立憲民主党はなんと共産党と閣外協力で一致して、どうやら民主主義をかなぐり捨てる覚悟のようだ。
    うん ? もしかして、そこまで深く考えていない ?
    だとしたら、それはそれで大問題だと思うけどね。

    いろいろと話題の選挙区もあるようだが、ぼくの住む逗子市、神奈川四区はどうやらそこまでの波乱は起こりそうになさそうだ。というのも、ざっくりいってしまうとこの選挙区は保守分裂の状態のままなので、立憲の候補者が漁夫の利を得る形になっている。前回がそうだった。
    だから今回もそうなるんだろうなとちょっと残念に思っている。まぁ、仕方ないんだけどね。

    そんな選挙戦なんだが、昨日、逗子駅前で自民党の立会演説会があった。それだけならどうってことはないんだが、なんでも小泉進次郎氏が応援演説をするというので、ちょっと見物にいってきた。
    いや、世間では小泉効果はかなり薄れて、いまや人はさほど集まらないといわれているのでどうなんだろうと面白半分でいったみた。

    逗子駅の改札口のロータリーのところに選挙カーが駐まっていてすでにはじまっていた。人だかりはどうなんだろう ? さほど多い気もしないし、だからといってこんなものかといった程度かもしれない。ただこぞって人が集まっている感じではなかったなぁ。
    素通りする人も多かったしね。

    演説自体はどうってことはなかったんだが、さすがに小泉氏は演説に慣れてるね。自らの主張をメインに、その場の雰囲気を感じ取りながらの演説だった。なるほど。それでも黄色い声援は皆無だった。あたり前だね。
    まぁ、世間ではグレタ進次郎なんて揶揄されているし、いままでほどの人気はないもかもしれないね。

    さてと、投票所整理券も届いていることだし、いつでも投票ができるんだが、今回はどうしましょうかねぇ。
    いや、いまさら悩むこともないんだよね。自民党に投票する気はやっぱりなくて、だからといって立憲かというと、立憲共産党はきっぱりごめんだし、だとすると、どうしても投票先は決まってきちゃうんだよね。

    でも、保守分裂か。やれやれ。
    どうやら前回と同じ結果になりそうだな。ふむ。

One Reply to “総選挙 政権交代はさすがにないけど、どうなるんだろうねぇ”

  1. […] 為自体に意味があるんだと、いまは考えている。     これは先週、この blog に書いたけど、ぼくの住んでいる逗子市は神奈川四区にあたり、前回からなんだが保守分裂状態 […]

コメントを残す