緊急事態宣言なんだそうです それでエビデンスはどうなのかな

    緊急事態宣言が出されている。一都三県だが、これが広がりそうだ。

    そもそも東京都が打つべき手をなにもせず、陽性判定者拡大に慌てた都知事が政府に申し入れたそうだ。まぁ、あの緑のたぬきおばさんはどうしようもないよねぇ。って、緑のたぬきってだれがいいだしたんだっけ。いい得て妙だな。
    どうも飲食店が狙い撃ちされているようで、さてこれはどうなんだろうと首を捻らざるを得ない。

    年末には Go to がやり玉に挙げられていなかったっけ ? マスコミや野党は Go to 止めろの大合唱だったよね。でも、この展開だ。
    では飲食店が問題なのか ? そのエビデンスはどこにもない。
    というか、そもそも今回の武漢ウイルス騒動はことのはじめからエビデンスを元になにか対策されたということがあっただろうか ?
    当初はウイルスの正体が不明だったからということがあるけど、もうかれこれ一年になるというのに、いまだに日本はエビデンスではなく、そのときになにかをやり玉に挙げ、それを対策と称している気がしてならない。

    これって、魔女狩りとおんなじだよねぇ。
    マスコミもなぜエビデンスを元に指摘しないんだろう。って、いまさら彼らになにかを期待するというのも酷なのかな。
    そういえば野党の声もさほど聞こえてこないけど、まさか国会がはじまったら、また桜やるつもりじゃないよね。いや〜、判らんなぁ。

    ということで、ぼくたちはどうしたらいいのか。
    この病気についてあれこれいわれているけど、やはり高齢の方や基礎疾患があると危ないということだよね。
    では感染経路はなんだろう ? どうも飛沫感染が主だという話だ。これも、そろそろきちんと教えてほしいところだよね。
    三密三密ってよくいわれるけど、それではなぜ通勤電車が感染源にならないのか ? このあたり、きちんとだれか説明してくれると嬉しいんだけどなぁ。

    あと気になるのは、対策専門家会議が政策についてあれこれと提案しているところなんだよねぇ。この人たちって医学の専門家であって、政策について提言するのはちょっとお門違いだと思うんだよね。
    医学的な見地での意見を述べるのは当然だけど、だから飲食店の閉店時間について言及するのは筋違いだよね。飲食の危険性を指摘するのはいいけど、ではどういう政策を採るのかは政治家が判断することだと思うんだよねぇ。

    まぁ、ともかく今回の武漢ウイルスの対策については、もう疑問だらけで、ほんとうにこんな日本で大丈夫なの ? と思ってしまう。
    なんだか日本人の特性でなんとかこの状況で凌いでいるようにしか見えないんだよなぁ。

    そうそう、それでマスクはどうなのか。ってことだけど、ぼくはときどきマスクするようになっている。マスク必須の病院はともかく、混んでいる電車ではマスクはしていたんだが、このところ散歩するときもマスクすることがある。
    なぜ ? いや〜、あまりにも寒くて鼻が痛くなることがあるので、そのときは防寒としてマスクすることあるんだよねぇ。
    ということで、やっぱりマスクは嫌いだったりする。さて、どうしましょうか。


コメントを残す