忘れたころにやってくるのがパウチトラブル ギリギリセーフだったけどね

    なぜかいつもとは違う感覚があって眼が醒めた。いや、こういうのはめずらしいんだが、ストーマからポトッとなにやら固まりがまるで玉子を産み落とすような感じで出たみたい。
    ちょっと慌てて起きて、時間を確認してみたら 5 時だった。おいおい、こんな時間にと思いながらストーマパウチを確認してみたら、パウチの接着面をうんちが浸みだしはじめていた。寝るときには綺麗な状態のままだったのに。

    時間が時間でテープで補修して寝直すかとも思ったんだが、このままだとうんちがはみ出しそうだったので、起きてパウチを交換することにした。
    交換する予定の日だったので、日程的には問題はないんだけど、時間がなぁ。なにもこんなタイミングでこういう状態にならなくてもなぁ。

    パウチを剥がして、たっぷりとシャワーを浴びて、新しいパウチを貼りつけるわけだが、時間的には 30 分ちょっとかな。大した手間ではないんだけど、やっぱり積極的にやりたいと思えることじゃないんだよね。
    オストメイトになって、ストーマ担当の人にはだいたい三日ぐらいで交換するようにいわれていたんだけど、いまのストーマパウチがとてもいい感じなので五日を目処に交換するようにしている。病院が変わってストーマ担当の人にそれを話したら、長すぎるとはいわれた。まぁ、ぼく自身はこれで納得しているのでこのペースでいいとは思うんだけど、ときどきうんちが零れかけることがあるからなぁ。
    ちょっと考え直した方がいいんだろうか ?

    固めのうんちがパウチを押しのけて零れかけるパターンが多いんだけど、今回はふつうの固さのうんちだったので、さて原因はなんだろうと考えてしまう。
    日にちの問題で接着面が弱くなってたのかな。でも、寝る前に確認したときにはまったく問題なかったんだよねぇ。ほんの数時間で接着が弱くなるなんてことがあるんだろうか ?

    こればかりはねぇ、そんなに多くの人が使うものじゃないし、人によっていろいろだと思うので、自分で答えを見つけるか、対応方法を考えるしかないんだよね。
    こんなことで悩んでも仕方ないんだが、しかしこれが生きている間ず〜っと続くんだよね。

    ということで時間が時間だったので、パウチを交換して、ちょっと二度寝。生活のリズムも狂っちゃうし、なんとかいい方法はないものだろうか。
    って、まあもっと頻繁に交換すればいいんだろうけどね。やれやれ、だな。


コメントを残す