第十四話「ホテル」を公開しました 「Born In the 50’s」 NOTE 公開したよ


    夕焼けフォトグラファー / 物書き / デジタルコンテンツデザイナーの竹井義彦です。

    NOTE の新作、小説です。じつは「ロングボーダーの憂鬱」を公開する予定でしたが、まだ作品が完成していないために、しばらくの間、以前に書いた作品を公開します。「Born In the 50’s」というタイトルのクライムサスペンスです。「夏海と拓海」とはまったく趣の異なった作品ですが、楽しんでもらえると嬉しいです。

    以前は「アキラ」いまは「ジム」と名乗っている例の男が、暗殺の下見のために会場となるホテルを調べていた。各フロアはもちろん、地下の駐車場や、出入りに使用するエレベーターまで。どこで暗殺を決行するのか。そのすべてのプランはこのジムが決めることになる……。

    還暦を過ぎた男たち三人がふとしたきっかけで日本を揺るがす大きな事件に巻き込まれていきます。スケールの大きな物語を楽しんでください。
    この作品が終わったら、短編連作の「ロングボーダーの憂鬱」を公開していく予定です。それまでにさっさと書き上げなきゃ。
    それはそれでまた楽しみにしていてもらえると嬉しいです。
    せっかくだから、読んだら「スキ」をしてくれると嬉しいです。
ちなみに投げ銭もできます。文末の「サポートをする」をクリックすると、100 円からサポートできます。
    無料での公開なので、ぜひ協力お願いします。
    写真ページ、そしてラジオともども、ぜひよろしくお願いします。

「Born In the 50’s」第十四話 ホテル
「Born In the 50’s」総合ページ

■NOTE 「夕焼けフォトグラファー」

コメントを残す