Apple Music iTunes Radio 音楽の聴き方が変わった


 今年の正月は天気のいい日が続いていて、歩いていてとても気持ちいい。日中だとちょっと汗ばむほど陽射しが心地いい。
 そんな天気に誘われて、ここ二日、海岸を散歩してきた。
 昨日はスタバのラテを片手に砂浜に座り込んで、海を眺めてぼんやりと過ごした。陽射しはもちろんだが緩やかな潮風まで心地いい。
 今日は逗子海岸だけではなくて、ちょっと足を延ばして鐙摺や葉山の森戸海岸まで歩いてしまった。こんなに歩いたのはとても久しぶりだったけど、ともかく気持ちよく歩けた。

 出歩くときにいつもヘッドフォンで音楽を聴いているわけではないんだけど、この二日はヘッドフォンをしたまま出かけた。
 いつもは iPhone に保存してあるデータを再生して聴いていたんだが、昨日から、別の聴き方をしている。

 Apple Music を契約していて、家にいるときは表示される Play List を聴いている。ぼくのコレクション以外のプレイヤーの音楽を聴くことができて、そういう意味では幅ができていいことだと思っている。お陰で Ed Sheeran を知ることができたしね。
 iPhone では自分が作った Play List を聴くことがほとんどだった。
 ところがそうなるとぼくのコレクションにある特定のプレイヤーの音楽しか聴くことができない。いや、いままではそれでいいやと思っていた。

 きっかけは Steve Lukather だ。TOTO のギタリストなんだが、ソロでも作品を発表している。もともとギタリストとしても有名でマイケル・ジャクソンのスリラーの Beat It 以外のリードギターは彼が担当しているはずだ。
 ということで、彼のソロの作品をなぜか猛烈に聴きたくなって、iPhone の Music で「スティーヴ・ルカサー」を検索して適当に操作して聴いていたんだが、なんとそれが iTunes の Radio だったことがあとで判ったのだ。

 それまで iTunes では「For You」の Play List か Library しか使っていなかったのだ。
 ということで、Radio がとても便利なことを、思い知らされたのであった。
 だって、聴きたいプレイヤーの音楽を次から次へと流してくれるんだもの。ということで、さっそく気になっているプレイヤーを、いま片っ端から Radio で聴いているのでありました。

 ちなみに今日の散歩の BGM は ELO。Electric Light Orchestra でした。だからかな、とても気持ちよく歩けたのは。

One Reply to “Apple Music iTunes Radio 音楽の聴き方が変わった”

  1. […]  これにも prime music と Amazon Music Unlimited がある。といって、いまぼくは Apple Music […]

コメントを残す