001 : 毎日が夏休み 〜 068


 しばらく間が開いてしまった。やはり再開するのは力業になっちゃうな。ほんとうにひとつずつでもいいから晒していくべきなんだということを痛感。だから今回はちょっ無理矢理捻りだした感じ。
 ということで今回もともかく晒してみる。

■ 068: いつでもファーストクラス
 ぼくの人生に飛行機はほとんど登場してこなかった。乗る機会があまりないのだ。ほんとうに片手で数えられるぐらい。
 最初は小学生の高学年の頃だったと思う。旅行先の九州から名古屋に帰ったときだ。当時、乗り物酔いが激しくてご多分に漏れずこのときも酔ってしまった。だから飛行機にいいイメージはない。
 それでも仕事だったり、旅行だったりで乗らなければいけないときはある。さすがに大人になってから酔うことはないけれど、どうも最初のイメージがついて回る。
 でもぼくが野望を叶えていく過程できっとこれから飛行機はとても身近なものになりそうだ。ハワイのロングステイなんかを望んでいるのであればそれこそ飛行機に乗るのはごくあたり前のことになるんだろう。
 だったら、そのときにはいつでもファーストクラスで移動したい。だって野望を叶えてそれで飛行機に乗るんだもの。あたり前だよね。

コメントを残す