ぼくにとっての癌 しあわせってなんだっけ 3 ぼくも癌でした

 腸閉塞で最初の入院をしてからもう四ヶ月になる。  7 月 20 日。ぼくが入院した日だ。あの日からぼくの人生は大きく変わってしまった。  確かに病気はそれ以前からぼくの身体の中で進行していたわけだから、ほんとうのことを […]

いつも海に癒される ストーマパウチとウエットスーツ

 抗癌剤の治療がはじまってからなかなか海へ出る機会がなくて、月に一度ぐらいしか出るチャンスがない。  抗癌剤の投与で二週間に一度ほぼ三日間必要になることもあるし、また仕事の休みのタイミングのこともある。それでもなんとか海 […]

オストメイトの憂鬱 要するにぼくは製造器なのかな ぼくも癌でした

 最初に断っておくが汚い話が嫌いな人は読まない方がいい。  それは本日の未明のことだ。時間は 2 時 22 分。  なぜか不意に眼が醒めてすぐに iPhone で時間を確認したから、間違いない。  最初はなぜ眼が醒めたの […]

五回目の抗癌剤投与 延期になってしまった訳 ぼくも癌でした

 最初に抗癌剤を投与したのが 9 月 18 日。それから二週間おきに投与を四回続けてきた。今日が五回目の投与の日のはずだった。  投与の前に、まず採血と採尿がある。その結果を受けて投与していいかどうかの判断を主治医の先生 […]

それってなに ? 尿道カテーテル交換手術 ぼくも癌でした

 七月に腸閉塞で入院してからというもの、すっかり病院に慣れてしまったわけだが、というのも七月に一度、八月には二度、九月にも一度入院しているし、さらに九月からは抗癌剤投与のために二週間に一度は通院しているからだ。  入院の […]

ぼくにとっての癌 Let it be それでいいのか ぼくも癌でした

 この日、10 時に尿道カテーテルの交換手術を受けることになっていた。  前回の blog を書いた翌日のことだ。  朝、起きてから手術までの間にやることはほとんどない。せいぜい顔を洗っておくことぐらいかな。  そうそう […]